TETOism
The lovely angel has carried
happiness to me from a desert

大きな耳と黒くて大きな目が特徴のフェネック。愛嬌たっぷりのTETO、花楓、親兵衛そして静香の物語。よろしくね(*^o^*)v
Little More BCCKS
テトと花楓のオンライン写真集
見てあげてね!テトの写真集デス♪
Animal-related information
Participation site
にほんブログ村へ一票をお願いします人気blogランキングへ一票をお願いします
ペットショップモール PETTY
<   2008年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
レッド・リスト
b0088328_21262630.jpg
2007年9月に絶滅のおそれのある野生生物のリスト「レッド・リスト」の最新版が発表され、絶滅のおそれが高い動植物の種類は1万6306種にもなるそうです。
このケタ外れの数字については聞いてもイマイチしっくりくる数字ではありませんが、身近な動植物を意識的に見ても、なかなかそれだけの種類をピックアップするには容易なことではないと思います。年々絶えてしまう動植物は増えるばかり。

フェネックで検索をかけてみると、DDという位置づけになっていて、不確定種、分類上さらなるデータが必要とされる種とされていますが、名前があがることがどういうことを意味するのかはとても重要なことだと思います。フェネックに限りませんが、身近な様々な生き物が目の前からなくなってしまうことを想像すると、とても恐ろしいです。

WWFが作成しているパンフレット「~レッドリストが語る生きものたちの声~この地球は誰のもの?」を開くと、写真のように、様々な動植物の写真が掲載されています。中にはフェネックも・・・(ちょっと怖い顔してる^^;)

2007 IUCN Red List
Vulpes zerda – Data Deficient
[PR]
by tetoism | 2008-01-31 21:33 | TETOism~動物愛護 | Comments(6)
イチゴとプレーンヨーグルト
b0088328_21295754.jpg花楓はイチゴの甘~い香りがお好きな様子。
おやつを用意する前から、花楓は私の足にへばりついて催促♪
栄養もあるんだろうと思って、糖分の入っていないプレーンなヨーグルトと一緒にあげてみました。なかなか好評。しかーし、テトにはうけなかったので、テトはイチゴonly。
[PR]
by tetoism | 2008-01-30 21:36 | フェネック~花楓(kaede) | Comments(5)
植木をいじるヤツ
b0088328_21195090.jpgテトは植木の土が大好き。
殆ど土がないから掘れないのに、見事に掘り出してくれるから要注意。
さすがに掃除が大変だから、目が離せません。^^;
本当ならグリーンで一杯の部屋にしたいところなんだけど、散らかされるから無理だもんね~。
[PR]
by tetoism | 2008-01-29 21:20 | フェネック~TETO(テト) | Comments(0)
誰にでもできること
b0088328_21375280.jpg私は少しでも地球の環境保護に役立に立つことができればと、WWFの会員になって少しではありますが毎月寄付をしています。一人ではできないことが、大きな組織だとできることもあります。微力かもしれませんが、小さな力がいずれ大きな力となって、自然環境が回復することを祈りつつ・・・できることから今始めなければ。

沖縄のジュゴンらを原告とする訴訟で原告らが勝訴判決をとったそうです。もっと現実を見据えて、もっと動物達が住み良い環境を作れるといいですね。それから、社会全体が、動物愛護法も改正されたことですし、徐々にではありますが、もっともっと動物の存在の価値を尊重し、人間と変わらない命ですから、大切にして欲しいと思います。
[PR]
by tetoism | 2008-01-28 21:51 | TETOism~動物愛護 | Comments(8)
眼科の定期健診
b0088328_20175668.jpg今年に入って、花楓の目の中に、今迄肉眼では見えにくかった白内障の広がりの末端。瞳孔を開いてスリッドで見ると、染みが広がるように、そしてオーロラが円状に広がるように見えるんですが、それが肉眼でも見えやすくなっていたので悪化しているんじゃないかと心配していました。
白内障の形状は、その時その時目の中で動くようで、いつも同じ形をしているとは限らないと以前教えて頂いたんですが、そのせいなのかな。進行はしていない様子。目ヤニも出やすくなっていたので気になっていたんだけど、これも大丈夫でした。目ヤニは黄色いようないつもと違う色ものだったら直ぐに診せるようにって言ってくれてました。
とにかく良かった~~

それから事件が。
今日はマンション全体の排水溝の掃除に業者が入ったんだけど、あれ、物凄い音がするのよね。いつもなら花楓はドタバタ走り回りはするものの、怖がっている様子はなかったので安心してました。ところが今回はちょっと違った・・・ケージの中に入れてたんだけど、思い切り底をガリガリして、片手の中指の爪を折ってしまいました。血まみれになっていたから、ビックリして抱きかかえて傷だらけになりながら血を拭き取って、患部を見てみると・・・爪が。とにかく止血しか方法がないから圧迫してオキシドール。今日は元々病院に行く予定で、その前のデキゴトだったからまだ良かったものの、ちょっとビックリするような出血でした。フェネックって、爪切りしてる時にちょっと切り過ぎただけでも大量に血が出てくるから、結構ドキドキもの。
[PR]
by tetoism | 2008-01-27 20:19 | フェネック~Beauty&health | Comments(0)
アサコマン邸へ集結!
b0088328_0412338.jpg

フェネ仲間のアサコマンとちゃい太郎さんと会ったよ。
今日はアサコマン邸へお伺いして、ぺちゃくちゃやってきました。^^
時間が経つのは早いもので、おいとましたのは夜の11時頃! いや~すっかりお邪魔しちゃいました。チゲ鍋も旨かった~♪ ご馳走様でした。
近いっていいもので、ちゃい太郎さんも私もアサコマン邸までは自宅から30分かからない距離。気軽に集まれる仲間ができて私はとっても嬉しい。今度はまたウチに遊びにきてね!

アサコマン邸には小さな家族がたくさん。フェネックのスネオ君、ロリスのおもち、猫のにゃむだっこ。みんな人にとっても懐いていて、特にスネオ君はされるがまま。だまって抱かれてくれるし、暴れもしなければ騒いだり噛んだりもしないとってもいい子。おもちは面白かった。お尻を触ると妙な顔して振り返ったね。にゃむもずっと撫でろと催促してくるし(笑)
久しぶりに休日わいわい騒げて楽しかったです。
今度はカラオケかな?(笑)
[PR]
by tetoism | 2008-01-26 23:58 | フェネック~オフ会 | Comments(8)
狂犬病予防法
b0088328_22164721.jpgフェネックは、環境省が作成している「ペット動物販売業者用説明マニュアル(哺乳類・鳥類・爬虫類)」によると、「フェネックギツネ」という名称で、食肉目イヌ科キツネ属に分類されるイヌ科の動物として紹介されている。
その中には動物種ごとに個別に項目があり、フェネックの生態や習性は勿論、飼育に関する説明なども書かれているのは興味深い。改めて読んでみると面白い。

同マニュアル内には感染症のことも書かれており、フェネックは飼い犬と同様に犬フィラリア症にかかるので、厚生労働省が平成12年1月1日に改正した「狂犬病予防法」に伴って、狂犬病の検疫の対象動物として、キツネ属のフェネックも対象とされることになった。要するに、犬と同様に定期的なワクチン投与が必要になったのだ。

つい数ヶ月前の最近の話である。「フェネックは犬ではないので予防接種の義務はないし、ワクチンを打つ打たないは飼い主の自由。」と説明している人がいたが、これは誤りである。勿論、私個人としては「フェネック=犬」ではないと思っているが、あくまで法的にはそういう位置づけになっている。

同じフェネックを飼育している友人の中には、アレルギー持ちの為に、ワクチンを打つことで体調が急変することに不安を感じている人もいる。私は今迄にそのような経験はないが、いつも不安は友人同様に抱えている。犬でも個体差があるように、フェネックも個体差がある。獣医師によっては、ワクチンを一年置きに投与することを勧める人もいれば、実は体が小さい為に、一年半は十分にワクチンが持つので、一年半あけても問題はないだろうと説明する人もいるようだ。私はできるだけ体に負担をかけたくはないので、昨年から一年半置きに予防をすることにしてみている。まだまだ改善の余地がありそうに思える。

写真:花楓にビクついてキャンバスのカゲに隠れるテトを見つけられるかな?
[PR]
by tetoism | 2008-01-25 22:19 | フェネック~法律・法令など | Comments(0)
破壊される家~壁編
b0088328_2255718.jpg我が家では、壁保護の為に2種類のシートを採用している。
メインで使用しているシートは、かなりベタつくが、頑丈にできている優れもの。テトも花楓もそうだが、何処ででも壁をひっかく訳ではなく、特定の場所のみに興味を持つ。その為、テトが我が家に来た当初は、特定の場所をメインに貼っていた。
ところが貼ってみると、直ぐに別のお気に入りの場所を見つけ、すぐさまガリガリが始るのである。

要するに「イタチゴッコ」だ。

テトの場合は適当なところで断念したのか、テトの「春」の時期以外は壁には殆ど手を出さない。そういう事情から、一部屋全ての壁にシートを貼り巡らすまでのことではなかったので、安心していた。ところが昨年は花楓を迎え、彼女の場合はどうやら違うらしいことがつい最近わかった。
花楓は壁を痛めつける場所はどこでもいいらしい。彼女の場合はいくつかのポイントを持っている。テトは諦めが早いから、興味のない部分には薄いシートを貼っていた。ところが花楓には通用しなかった。お陰で写真のように、シートを破り、壁紙は既に破け、壁の下地が出てしまった。おまけにマンションである為、上下階にはきっと大きな騒音が響き渡っているものと想像する。トホホである。花楓の場合はメインで使用している厚手の強力なシートを使用する必要があるということがわかったのはつい最近。この部分の壁は特に薄い部分で、コンクリではないから穴があく危険性もあるので、慌てて強力シートを購入するはめになった。

フェネックの爪はかなりしっかりしているし、性格はとにかく遠慮がない。力も物凄く強いから、あっという間に穴があく。そのようなことから、我が家のリビングはテカテカのシートに包まれた、ラッピング状態の子供達専用の部屋と化している。

<私が使用している壁保護シート>
 薄手→アイリス ペット用 柱・壁の保護シート
 厚手→柱カバーニャン(大きな音がなるので注意♪)


b0088328_1945713.jpg2008.2.17
大変なことに・・・
やってくれた、花楓姫・・・テトはこんなことはしないぞぉぉぉぉぉ・・・(泣)
[PR]
by tetoism | 2008-01-24 22:15 | フェネック~破壊される家・物 | Comments(0)
フェネックの彫刻
b0088328_16255530.jpg
フェネックの彫刻発見。
うーーーむ。
Fountain Fine Art
Sallie Wakley Fennec
[PR]
by tetoism | 2008-01-23 23:59 | フェネック~goods&Program | Comments(4)
プリティなおしり♪
b0088328_22421496.jpg花楓(左)とテト(右)。
花楓のお尻がプリッとしてて可愛いでしょ?
[PR]
by tetoism | 2008-01-22 22:47 | フェネック~花楓(kaede) | Comments(0)