TETOism
The lovely angel has carried
happiness to me from a desert

大きな耳と黒くて大きな目が特徴のフェネック。愛嬌たっぷりのTETO、花楓、親兵衛そして静香の物語。よろしくね(*^o^*)v
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Little More BCCKS
テトと花楓のオンライン写真集
見てあげてね!テトの写真集デス♪
Animal-related information
Participation site
にほんブログ村へ一票をお願いします人気blogランキングへ一票をお願いします
ペットショップモール PETTY
昭島市緑町のペットショップ「パピオン熱帯魚」に業務停止命令
b0088328_10401625.jpg

以下、新聞記事をそのまま転載します。
こんな見るからに不衛生な状態で動物が売れると思っているんだろうか・・・
バックヤードだったとしても、ニオイ等はごまかすことができるはずもなく・・・
この子達はどうなるんだろう・・・そのことのほうが心配・・・


狭いケージに犬や猫 都内のペットショップ

 東京都は21日、犬や猫を狭く不衛生なケージに入れて管理していたなどとして、東京都昭島市緑町のペットショップ「パピオン熱帯魚」を、動物愛護法に基づき1カ月の業務停止処分にした。都内のペットショップが業務停止処分を受けるのは初めて。都はこれまでに、同店へ34回の立ち入り調査を実施しており、飼育環境が改善されない場合、取扱業者の登録を取り消す方針。

 都によると、昨年6月に立ち入り調査した際、パピオンは約150平方メートルの店舗で犬29匹と猫28匹、鳥210羽の他、ハムスターなどの小動物を約20匹飼育していた。ウサギ用のケージに入れられて運動できない猫や、頭をぶつけるほど小さなケージに入れられた犬、ケージが狭くて羽ばたけない鳥などがいた。従業員もアルバイトを含めて3人しかおらず、清掃が不十分なため汚物が放置され、臭気もあったという。

 「犬や猫が狭いところにいる」「不潔で取り扱いが悪い」などという苦情や情報が今年3月までに、都へ約100件寄せられていた。都は34回にわたる立ち入り調査で指導を重ね、改善命令を出したが、期限までに改善されなかったため業務停止処分にした。

 都環境保健衛生課の担当者は「動物が売れ残っているのに、仕入れてしまう状況だった」と説明している。

毎日新聞 2015年04月21日 21時18分(以上、全て転載)

[PR]
by tetoism | 2015-04-21 23:33 | フェネック~法律・法令など | Comments(2)
Commented by 檸檬 at 2015-04-22 12:27 x
・・・・・。
言葉が出ないね。
Commented by tetoism at 2015-04-27 20:02
檸檬さん
ホントだよねぇ・・・
こういう業者がいるから可哀想な動物が一向に減らないんだよね。><