TETOism
The lovely angel has carried
happiness to me from a desert

大きな耳と黒くて大きな目が特徴のフェネック。愛嬌たっぷりのTETO、花楓、親兵衛そして静香の物語。よろしくね(*^o^*)v
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Little More BCCKS
テトと花楓のオンライン写真集
見てあげてね!テトの写真集デス♪
Animal-related information
Participation site
にほんブログ村へ一票をお願いします人気blogランキングへ一票をお願いします
ペットショップモール PETTY
動物愛護法~イタリアの法律
イタリアには日本では考えられないような厳しい動物愛護法があるそうです。

ペットを粗末に扱えば、1年以下の懲役と1万ユーロの罰金の有罪。。。
イタリアでは積極的に野良猫を保護する市も多いそうですが、トリノでは動物愛護規則が一段と厳しくなると発表され、その内容は20ページにも及ぶものだそう。そこには事細かく動物の保護の内容が明記されているんだって。。
b0088328_14521835.jpg
★ペットの毛を染めたり、見た目を良くする為など、犬の尻尾を切断したりというような動物の体の切断も理由はともかく禁止。

★少なくとも1日3回はペットに散歩をさせないと、飼い主には500ユーロの罰金刑。

★犬が散歩する時は、人は自転車に乗りながらではなく、歩いて連れて行かなくてはならない。その場合、動物をあまり疲れさせ過ぎてはならない。

★お祭りなどのイベントで金魚をビニール袋に入れて渡してはならない。

うーむ、生き物に対する意識は高いと思うんだけど、、、

イタリアで動物保護のための歴史的法律が成立!
動物実験に対する良心的拒否に関する法律
イタリアのペット事情、動物愛護について
イタリアの不思議な動物愛護
イタリア愛護動物繁殖防止法とその後の課題
[PR]
by tetoism | 2011-08-31 17:01 | フェネック~法律・法令など | Comments(0)