TETOism
The lovely angel has carried
happiness to me from a desert

大きな耳と黒くて大きな目が特徴のフェネック。愛嬌たっぷりのTETO、花楓、親兵衛そして静香の物語。よろしくね(*^o^*)v
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Little More BCCKS
テトと花楓のオンライン写真集
見てあげてね!テトの写真集デス♪
Animal-related information
Participation site
にほんブログ村へ一票をお願いします人気blogランキングへ一票をお願いします
ペットショップモール PETTY
動物愛護法~ペット動物の保護に関する欧州協定
この条約の調印国である欧州評議会の加盟国は、欧州評議会の目的は、その加盟国間の更なる統合をなしとげることである点を考慮し、人間は全ての生物を尊重する道義的責務を有することを認識して、またペット動物は人間と格別の関係を有することを心にとどめ、生活の質に対する貢献をなすにあたってのペット動物の重要性及びその結果ペット動物が社会に対し有する価値を考慮し、人間の飼育する動物の非常な多様性から生じる困難な問題を考慮し、典型的野生動物のペットとしての飼育は、これを促進すべきでないことを考慮し、ペット動物の獲得、飼育、商業的また非商業的繁殖ならびに処分及びその取引を律する様々な条件を認識し、ペット動物が必ずしもその健康及び福祉を促進する状況で飼育されていないことを認識し、時に知識と認識とが限定されているためにペット動物に対する態度が非常に異なっていることに注目し、責任あるペットの所有を結果として生じさせる態度及び実践の共通の基本的基準が、望ましいだけではなく現実的な目標でもあることを考慮し、協定がなされている・・・との前文からペット六法では始まります。

諸外国での動物愛護法と日本のとの異なる点は、より具体的に定められているということでしょうか。
例えば、第5条の繁殖では、「子または雌親の健康及び福祉を危険にさらす可能性のある解剖学的、生理学的及び行動的特徴を考慮する責任を負う」とあり、第6条では、16歳に達しない者にペット動物を販売してはならない、第10条には「ペット動物の外形を変えることを目的としての外科手術または他の非治療的な目的での外科手術は禁じ、尾を切り詰めること、耳のふちを切り取ること、声の出ないようにすること、鍵爪を取ること及び牙を抜くこと」、第11条そのもの(獣医法には規定があるかもしれませんが)など、法律の内容がとてもわかりやすく書かれていることも良いことだと思いました。わかりやすいということは、それだけ細分化されていることですから、より具体的になるということだと思います。

動物を法で守ることも大切ですが、それと同時に、その種の動物の研究や情報の蓄積、絶滅の恐れのある何かしらのガイドラインにかかる種などは特に、少しでもベストな状況で存続させてゆけるよう、法の整備や社会の理解、保険会社や動物病院は勿論、世界規模で情報の統一化なども図りつつ(特に検査情報の各レベル設定の統一化など)、より互いに住みやすい環境作りができればと考えて止みません。
b0088328_14541811.jpg
第1章 一般規定
 第1条 定義
 第2条 範囲と遂行

第2章 ペット動物飼育の原則
 第3条 動物の福祉の基本原則
 第4条 飼育
 第5条 繁殖
 第6条 獲得に対する年齢制限
 第7条 訓練
 第8条 取引、商業的繁殖及び収容、動物サンクチュアリ
 第9条 広告、娯楽、展示、競争及び類似の行事
 第10条 外科手術
 第11条 殺すこと

第3章 はぐれた動物に対する補足的手段
 第12条 数の削減
 第13条 捕獲、飼育及び殺すことに対する例外

第4章 情報及び教育
 第14条  情報及び教育計画

第5章
 第15条 多国間協議

第6章 修正 
 第16条 修正

第7章 最終規定
 第17条 署名、批准、受諾、承認
 第18条 発効
 第19条 非加盟国の加入
 第20条 地域条項
 第21条 留保
 第22条 廃棄
 第23条 通告

European convention For The Protection Of Pet Animals

参考書:ペット六法 用語解説・資料篇 第1版 誠文堂新光社

動物天国
[PR]
by tetoism | 2011-08-23 17:53 | フェネック~法律・法令など | Comments(0)